女子マネが性処理係になった日。 無料 ネタバレ 3話【そろそろワンアウト取らせてあげよう】

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

女子マネが性処理係になった日。3話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

女子マネが性処理係になった日。

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
女子マネが性処理係になった日。の無料立ち読みはこちら!

「女子マネ」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

女子マネが性処理係になった日。 無料 ネタバレ 2話【俺を3回イカせて3アウトとれば】

2017.09.29

 

 

女子マネが性処理係になった日。3話を読んだネタバレ

 

 

 

女子マネが性処理係になった日。の第三話が始まりました。

 

 

 

清宮にズボンを脱がされながら「テーピングが見つからなくって…」と孝弘に言うあかりです。

 

 

 

「もう少しかかるかもってあやまっといて貰えるかな」と言うあかりです。

 

 

 

「わかった!それでさあ、相談したいことがあるんだけど」と言う孝弘。

 

 

 

その頃清宮はあかりのアソコをさわっていました。

 

 

 

あかりは孝弘に「あっ…今はちょっと…」と言います(T_T)

 

 

 

清宮に指を挿入され「ひゃっあ」と声が出てしまうあかりに「具合でも悪いの?」と言う孝弘。

 

 

 

「うっうんちょっと…悪いかも…」とあかりは言います。

 

 

 

「もう行って…ひとりにして」と言うあかりでした。

 

 

 

「いやーよく頑張ったね。気持ちいいの我慢してるの可愛かったよ」と言う清宮です(´Д`)

 

 

 

否定するあかりに「軽くいってたくせに今もいきそうだったんでしょ?」と言います。

 

 

 

そして清宮はあかりを押し倒しあかりのアソコを舐め始めす。

 

 

 

「なかからどんどん溢れてくるよ」と言う清宮。

 

 

 

ビクビクさせながら感じるあかりに「もっと気持ちよくしてあげようか?」と言う清宮です(;-;)

 

 

 

清宮はアソコに指を挿入しながらアソコを舐めます。

 

 

 

あかりは声を我慢することができません。

 

 

 

「やっぱりマネージャーエロ。もう我慢でにねぇわ」と言って清宮はベルトを外し始めます。

 

 

 

そして「そろそろワンアウト取らせてあげようと思って」といいます。

 

 

 

ここまでが、第三話の内容でした(;_;)

 

 

 

清宮の意地悪な所、本当にエロいです。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
女子マネが性処理係になった日。の無料立ち読みはこちら!

「女子マネ」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

『女子マネが性処理係になった日。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
女子マネが性処理係になった日。の無料立ち読みはこちら!

「女子マネ」で検索するとすぐに出てきます!!