娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は… 無料 ネタバレ 3話【はじめまして、お母さん】

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…3話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の無料立ち読みはこちら!

「娘の」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は… 無料 ネタバレ 2話【ゆっくりと指先をクリちゃんの周りに】

2017.09.19

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…3話を読んだネタバレ

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の第三話です。

 

 

 

由紀恵はベッドの下でアソコをいじりながら「どうかしてる…」と自問自答していました。

 

 

 

でもアソコを触る事をやめられない由紀恵。

 

 

 

乳首もビンビンにたってきていました。

 

 

 

そしてベッドの上ではカナタにが「予定変更」と言い優樹菜をバックで思い切り突き上げます。

 

 

 

「どうしたの?急に。激しいよ…」と言う優樹菜です( 〃▽〃)

 

 

 

優樹菜の感じかたとてもエロいです。

 

 

 

そのまま優樹菜とカナタはいってしまいました。

 

 

 

由紀恵も何回もいってしまっています。

 

 

 

エッチが終わりカナタは「そういえばその人形、いつもここでする時、顔を背けさせるけど何でなの?」と聞きます。

 

 

 

「別に意味なんてないから…」と言う優樹菜。

 

 

 

カナタは「じゃあ二回戦いこっか」と誘いますが「だめ、お母さん帰ってくるから…シャワー浴びてくる」と言って部屋を出る優樹菜です。

 

 

 

カナタは優樹菜を追いかけます。

 

 

 

その隙に由紀恵がベッドの下から出ようとするとカナタが帰ってきます((((;゜Д゜)))

 

 

 

「はじめまして、お母さん」と言うカナタ(^^)

 

 

 

そして「聞いてましたよね。優樹菜と俺のセックス。しかもそのベッドの下でしてましたよね?」と言うカナタです。

 

 

 

「ちがう…私は…」と言う由紀恵。

 

 

 

すると「優樹菜の二回戦ヤりたかったけどだめって言うんです。お母さん責任とって俺としてくださいよ」とカナタは言います。

 

 

 

ここで第三話が終わりました。

 

 

 

このままカナタと由紀恵がセックスしてしまうのかすごく気になります(*´∀`)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の無料立ち読みはこちら!

「娘の」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

『娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の無料立ち読みはこちら!

「娘の」で検索するとすぐに出てきます!!