娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は… 無料 ネタバレ 1話【こんな事してるの家族が知ったら大変だね】

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…1話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の無料立ち読みはこちら!

「娘の」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…1話を読んだネタバレ

 

 

 

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の第一話です。母。由紀恵

 

 

 

冒頭、娘、優樹菜が朝食時に母、由紀恵に「お母さん。また勝手に私の部屋に入ったの?」と怒るシーンから始まります。

 

 

 

「ゴミが溜まってるか見に行っただけじゃない」と答える由紀恵(;_;)

 

 

 

それを聞いた父も「優樹菜ももう年頃なんだからなぁ」と娘の方を持ちます。

 

 

 

由紀恵には悩みがありました。

 

 

 

娘の反抗期…もう一つは夫との夜の生活が二年以上ないことでした(T_T)

 

 

 

次の日、由紀恵にパートがキャンセルになったと言う連絡が入ります。

 

 

 

パートもキャンセルになり優樹菜がいない間に部屋の掃除をしちゃおうと考える由紀恵でした。

 

 

 

優樹菜の部屋に入りベッドの上にある自分が買ってあげたくまのぬいぐるみを見て嬉しく思う由紀恵です(*´∀`)

 

 

 

喜びも束の間、由紀恵は優樹菜のベッドの上でコンドームを見つけてしまいます。

 

 

 

その時、玄関が開く音がします。

 

 

 

「もうカナタのせいだからね。学校サボろうなんて言うから。数Bちょっと危ないのに」と言う優樹菜。

 

 

 

「数Bは俺がちゃんと教えてあげるって」と言うカナタです。

 

 

 

そして「でもさ、今日お母さんがパートでいないって言ったの優樹菜ちゃんだよ」と言うカナタです。

 

 

 

二人は優樹菜の部屋に行き、ベッドの上でキスを始めます。

 

 

 

カナタはキスだけでおさまらず、優樹菜の胸を触り始めます。

 

 

 

「こんな事してるの家族が知ったら大変だね」と言うカナタ。

 

 

 

「当たり前よ。特にお母さんだけには絶対知られたくない」と答える優樹菜です。

 

 

 

その時、由紀恵はというとベッドの下に隠れていました。

 

 

 

ここで第一話が終わりました。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の無料立ち読みはこちら!

「娘の」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

『娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は…の無料立ち読みはこちら!

「娘の」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

娘のセックス中、ベッドの下に隠れた私は… 無料 ネタバレ 2話【ゆっくりと指先をクリちゃんの周りに】

2017.09.19