パパだって、したい ネタバレ 2話【俺が来た時……抜いてたって事ですよね】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ComicFesta:【BL】パパだって、したい.ver1.2.1

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

パパだって、したい2話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

パパだって、したい

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

ピンクの契約書♂にサインします! 2話 ネタバレ【朝帰りのももか、課長にお仕置きされちゃいます!】

2017.06.15

 

 

パパだって、したい2話を読んだネタバレ

 

ComicFesta:【BL】パパだって、したい.ver1.2.1

 

成瀬に呼びかけられて我に返った阿澄。

 

 

 

一緒に食事をしようと彼は言いますが、阿澄はまだやることがあるからと断ります。

 

 

 

アイロンがけを済ませた衣類を成瀬の自室にと頼まれ、部屋の前に立った阿澄は、初めて入る寝室に緊張してしまい落ち着きません。

 

 

 

それでも仕事は仕事として部屋に入った阿澄は、やけに散らかっている部屋に少し驚きます。

 

 

 

急いで部屋を出たのか、本が散乱してしまっている成瀬の部屋を掃除し始めた阿澄の目に止まってしまったのは。

 

 

 

(AV!?)

 

 

 

爽やかそうな顔からは想像できず、手に持ったまま固まってしまった阿澄の後ろから成瀬が戻ってきました。

 

 

 

何も言わずに手から抜き取り、謝る阿澄に背を向けたまま「俺が放ってたから」と成瀬。

 

 

 

「俺が来た時……抜いてたって事ですよね。予定より早く来ちゃっちゃし、最後までできなかったんじゃないかなって……」

 

 

 

そこまで言ってしまった阿澄は、大きなお世話だったかなと言葉を区切ります。

 

 

 

「イケメンパパでもそういうの見るんですね!成瀬さん、そういう印象ないし、なんか意外だ」

 

 

 

さっきの言葉を打ち消すようにことさら明るい調子で言う阿澄から見えたのは、耳まで真っ赤になっている成瀬の姿。

 

 

 

「……だって、父親だって、我慢できない時があるんです」

 

 

 

消え入りそうな声で阿澄に言ううちに、さっき以上に赤くなってしまい、それを隠すように手を顔に持っていく成瀬。

 

 

 

座り込んでいる成瀬はやけに扇情的に映ります。

 

 

 

「成瀬さん……」

 

 

 

そう言って、じりじりと近づいていく阿澄の雰囲気が変わったのを感じたのか、成瀬は後ずさっていきます。

 

 

 

「え?な、何。阿澄くん、近いよ」

 

 

 

後がなくなってしまった成瀬の細い肩をつかんだ阿澄。

 

 

 

「あの……俺、そっちの気ないんですけど、成瀬さんがエロくて触りたくなる」

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ComicFesta:【BL】パパだって、したい.ver1.2.1

 

 

 

『パパだって、したい』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ComicFesta:【BL】パパだって、したい.ver1.2.1

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

パパだって、したい ネタバレ 3話【いつもどうやって弄ってるんですか?】

2017.09.13