デスクの下で、愛をさけぶ ネタバレ 3話【むき出しにされている四ノ宮の股間へ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【DMMコミック】電子:デスクの下で、愛をさけぶ SP/PC-SEO

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

デスクの下で、愛をさけぶ~曖昧でイビツなふたり~3話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

デスクの下で、愛をさけぶ~曖昧でイビツなふたり~

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

デスクの下で、愛をさけぶ ネタバレ 2話【机の下から愛撫するだけ】

2017.09.11

 

 

デスクの下で、愛をさけぶ~曖昧でイビツなふたり~3話を読んだネタバレ

 

【DMMコミック】電子:デスクの下で、愛をさけぶ SP/PC-SEO

 

むき出しにされている四ノ宮の股間へ引き寄せられるように顔を近づけ、興奮しながら舌を這わせる誠。

 

 

 

顔は見えないけれど、聞こえてくる喘ぎ声は確かに四ノ宮のものです。

 

 

 

(もっと……もっと……声が聞きたい……!!)

 

 

 

舌を激しく動かし、四ノ宮から快感を引き出そうとする誠。

 

 

 

「んんっ……!!んっっ、あっあっ……〜〜〜〜!!」

 

 

 

ビクビクと激しく反応を返した四ノ宮へ、誠はズボンを脱ぎながら机の下を覗き込みます。

 

 

 

「あの……俺……もっと……」

 

 

 

拒否しているようには見えない目を見た誠は四ノ宮にチ●ポをあてがうと、キツめの膣内に一気に挿入しました。

 

 

 

腰を動かすと、強く締め付ける四ノ宮からくちゅくちゅと濡れた音。

 

 

 

「気持ちいいですか。四ノ宮さん……」

 

 

 

そう問いかける誠でしたが、四ノ宮は口元を手で抑えて何も言おうとしません。

 

 

 

濡れた音を立てるたびにキュウキュウと締める四ノ宮は、時折強く反応します。

 

 

 

「……じゃあ、質問を変えます……僕のこと……どう思ってますかっ?」

 

 

 

「えっ!?あっあっあっ、ど、どうって……あっ」

 

 

 

急に激しい動きをされて、戸惑いながら動きに合わせて声を漏らす四ノ宮。

 

 

 

「僕は、好きです……好きです四ノ宮さんっっ!」

 

 

 

誠は、その言葉と同時に膣内へ射精してしまいました。

 

 

 

あの後、結局逃げてしまった誠は仕事も睡眠もできなかったので、当然仕事にはなりません。

 

 

 

そんな誠の向かいの席に、なぜか四ノ宮が座ります。

 

 

 

「私も席替えてもらったから……よろしく……新庄クン」

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【DMMコミック】電子:デスクの下で、愛をさけぶ SP/PC-SEO

 

 

 

『デスクの下で、愛をさけぶ~曖昧でイビツなふたり~』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【DMMコミック】電子:デスクの下で、愛をさけぶ SP/PC-SEO

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

デスクの下で、愛をさけぶ ネタバレ 4話【裏筋をねっとりと舐められ】

2017.09.11