嫁vs姑 生き地獄に落ちて ネタバレ 3話【あたしなんかダムと一緒に沈めばよかったのよ】

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

嫁vs姑 生き地獄に落ちて3話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

嫁vs姑 生き地獄に落ちて

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>嫁vs姑 生き地獄に落ちての無料試し読みはこちら<<

「生き地獄」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

嫁vs姑 生き地獄に落ちて ネタバレ 2話【今度だけは家に入れてやるから、俺達に頭下げろ。】

2017.08.29

 

 

嫁vs姑 生き地獄に落ちて3話を読んだネタバレ

 

 

 

夫の実家がダム開発地域となり立ち退きを拒んでいた姑だったが、夫の説得で同居を決意。

 

 

 

姑と住めるように購入した一戸建てで二世帯同居をすることになった芳美。

 

 

 

ですが、盆や正月に帰省した時に機嫌よくもてなす姑の姿しか知らなかった芳美は同居生活に不安はありませんでした。

 

 

 

しかし、次第に発覚していく姑のわがままな性格。

 

 

 

一回に予定していた姑の部屋も気に入らないからと2階へ変えられ、物を捨てようとしないので部屋からはゴミにしか見えないものが溢れました。

 

 

 

家柄にこだわる昔気質の姑は、幼い娘すら女の子じゃだめだと言い放ちます。

 

 

 

夫は当てにならず、何から何まで自分勝手に振る舞われ芳美は翻弄され続けました。

 

 

 

ある日、娘が姑が無理に食べさせた食事で体調を崩してしまいます。

 

 

 

責める芳美に対し大げさな態度で泣く姑を見て、言いすぎだと逆に夫から責められた芳美の中で何かが切れました。

 

 

 

(捨ててやる!!あの人のこのゴミ全部捨ててやるわ!)

 

 

 

部屋に無造作に放置されていた荷物を捨てた芳美に泣きつく姑。

 

 

 

「あんたはなんてひどいことをするの。人の気持ちもわからない鬼だ!!」

 

 

 

今までの事を棚に上げたその言葉に、芳美は言い返し、激しく言い争いになります。

 

 

 

夫や娘は姑をかばい、芳美の味方は誰もいません。

 

 

 

「あたしなんかダムと一緒に沈めばよかったのよ〜〜」

 

 

 

大げさに泣く姑を前に、芳美は目の前が真っ暗になりました。

 

 

 

(陽の光も届かぬ場所へ沈んでいくのは私────)

 

 

 

芳美の感情は姑だけでなく夫や娘に向くこともなくなりました。

 

 

 

正と負、どちらの感情にも揺れることはなく。

 

 

 

(家が沈む……呑み込まれていく。深く蒼い水の底に────)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>嫁vs姑 生き地獄に落ちての無料試し読みはこちら<<

「嫁vs姑 生き地獄に落ちて」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

『嫁vs姑 生き地獄に落ちて』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっと過激なので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>嫁vs姑 生き地獄に落ちての無料試し読みはこちらをクリック<<

「嫁vs姑 生き地獄に落ちて」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

嫁vs姑 生き地獄に落ちて ネタバレ 4話【おばあちゃんがいなきゃ、お母さんは僕に優しくしてくれるんだ!】

2017.08.29