初ラブホは幼馴染と!? 無料 ネタバレ 5話【胸が……!背中に胸の感触がっ!】

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃった5話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃった

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃったの無料立ち読みはこちら!

「初ラブホ」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

初ラブホは幼馴染と!? 無料 ネタバレ 4話【ワキに舌先を這わせる宗太】

2017.08.26

 

 

初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃった5話を読んだネタバレ

 

 

 

子供は飽きて別のところへ向かい、なんとかその場をしのぎました。

 

 

 

頬を紅潮させてベンチに座るまゆりの前に向かった宗太は、足を広げるとあらわになったソコを舐め始めます。

 

 

 

「そこっ……汗かいてるから……!」

 

 

 

ぐっしょにと濡れた部分を舐めているうちに我慢できなくなってしまった宗太は、まゆりを押し倒してチ●ポを押し当てました。

 

 

 

さすがにためらうまゆりですが「激しく動けば痩せるかも?」と、言われてしまい心が揺れます。

 

 

 

(もっと激しく動いていっぱい汗かいて、痩せて……もっと気持ちよく……!)

 

 

 

うなずいたまゆり。宗太はついに童貞卒業だと、感激しながら挿入します。

 

 

 

(あ……入ってきちゃうっ!)

 

 

 

ビクッとしながら挿入を受け入れるまゆりは、キツく締め上げながら宗太の硬さと熱さを感じます。

 

 

 

締め付け感と吸い付くような気持ちよさに夢中で腰を動かす宗太。

 

 

 

(まゆりの体、こんなに柔らかくてエロくて……!)

 

 

 

胸をたぷたぷと弾ませながら感じるまゆりは、快感と暑さで頭がぼーっとしてしまいます。まゆりの喘ぎ声と濡れた音が響きわたるサウナ室。

 

 

 

(どうしよう。私、初めてなのに……!Hな音出して感じちゃってる……!見られたらやばいのに、おかしくなりそう……!)

 

 

 

声が抑えられなくなってくるまゆりは、宗太と向い合せになると、舌を絡めてキスをします。

 

 

 

「私もう限界……!」「俺ももう……イクッ……!」

 

 

 

翌日、部活を終えてストレッチをしながら、昨日のまゆりとの事を思い出してニヤニヤする宗太。

 

 

 

「なーに宗太くん、彼女でもできたとか?」

 

 

 

宗太の後ろから手を置いたのは、先輩の明美。

 

 

 

頼まれるまま個人練習に付き合うことになった宗太はサーブのフォームの指導を受けますが、先輩の身体がやけに密着してきてドキドキしてしまいます。

 

 

 

(胸が……!背中に胸の感触がっ!!)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃったの無料立ち読みはこちら!

「初ラブホ」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

『初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃった』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
初ラブホは幼馴染と!?お風呂でほとんど挿入っちゃったの無料立ち読みはこちら!

「初ラブホ」で検索するとすぐに出てきます!!