私に痴漢してください 無料 ネタバレ 5話 【やめる?それは無理だね】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~5話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

私に痴漢してください 無料 ネタバレ 4話 【そうだ。スマホで動画撮ってよ。】

2017.08.11

 

 

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~5話を読んだネタバレ

 

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~

 

私に痴漢してください〜普通のセックスじゃ嫌なんです〜の第五話が始まりました。

 

 

 

今回はどんなエッチな場面が見られるのか楽しみで仕方ありません。

 

 

 

次の日みおが電車に乗っていると後ろから男性がまた話しかけてきました。

 

 

 

「昨日の動画上手くとれたかな?」と言う男性。

 

 

 

みおはスマホを差し出し「動画は渡す。だからもうこんなことやめたいの」と男性に伝えます。

 

 

 

すると男性は「やめる?それは無理だね」と言います。

 

 

 

そしてみおのアソコを触り「僕がさわる前からこんなにびしょびしょにしてやめれるわけないよ」という男性です((((;゜Д゜)))

 

 

 

すると男性は昨日の動画をみおに見せてきます。

 

 

 

そして「本当は君を別の男には触らせたくなかったんだよ。でも大事な君が他の男にぐちゃぐちゃにされるのを見るのも快感だったよ」という男性でした(T_T)

 

 

 

そしてみおは電車の中で男性にアソコをスリスリされ挿入されてしまいます。

 

 

 

前に座っている人に気付かれてしまいました。

 

 

 

「どうする抜く?」とみおに聞く男性です。

 

 

 

するとみおは「やめないで。おちんちんが欲しいです」と言います。

 

 

 

そんなみおに「いい子だね。よく言えたね」と言う男性です(°▽°)

 

 

 

そして電車の中でいってしまったみおでした。

 

 

 

男性は「今日はもっと楽しいことしてあげる」と言います。

 

 

 

「いいというまで振り返らないで指示したら目隠しするんだ」と言う男性です(;_;)

 

 

 

そしてみおは男性のつけていた腕時計を見てハッとします。

 

 

 

その腕時計はお父さんのものと同じだったのです。

 

 

 

第五話がここまででした((((;゜Д゜)))

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~

 

 

 

『私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

私に痴漢してください~普通のセックスじゃ嫌なんです~