机乙女。 無料 ネタバレ

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用

 

 

 

ハンディコミックで人気の漫画「机乙女。」を読みました!

 

 

 

すごく面白い漫画で、1話500円はお得過ぎると思いました!!

 

 

 

漫画名 机乙女。
作者 ワイエムドットコム
配信 ハンディコミック
価格 1話500円
あらすじ

女子生徒が机に緊縛!?

 

 

だけどノンキに寝てる生徒にイタズラ心たっぷりの先生は美味しくいただいちゃって、誰にもナイショのイケナイHしちゃう!?

 

 

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用

 

 

『机乙女。』1話のネタバレ

 

 

机乙女。(ゲームブック)の第一話です。

 

 

 

お嬢様女学園の話です。

 

 

 

男子教師の北栄は放課後学園内を見回っており残るは自分のクラスだけでした。

 

 

 

北栄はある光景に目を疑います。

 

 

 

女子生徒の品野くるみが机の上に仰向けの状態で手足を固定されていました(*_*)

 

 

 

くるみは北栄のクラスでたった一人なついてくれる生徒でした。

 

 

 

北栄はすぐに助けようとします。

 

 

 

変質者にイタズラされたのかもと考えた北栄はアソコを調べてみることにしました。

 

 

 

スカートをまくりあげるとくるみはパンツをはいていませんでした((((;゜Д゜)))

 

 

 

北栄の目の前には寝息と共になめまかしい動きをするくるみのアソコがありました。

 

 

 

見た目だけではイタズラをされた形跡はありませんでした。

 

 

 

「一応、触って確かめてみよう」と考える北栄です。

 

 

 

思いきってアソコを触り開く北栄です。

 

 

 

そこは見るからに未経験と言わんばかりのアソコがありました。

 

 

 

「あまりやると気づかれちゃうかな…でも…中まで…」と考える北栄。

 

 

 

その時北栄のアソコは張り裂けんばかりに大きくなっていました。

 

 

 

北栄はくるみのアソコに指を入れました。

 

 

 

ここまでが第一話の内容です。

 

 

 

くるみが何故このようになってしまったのかとても気になります(*´∀`)

 

 

 

そして自分て色々選択肢話を進めていくマンガスタイル、とても新感覚です。

 

 

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用

『机乙女。』2話のネタバレ

机乙女。(ゲームブック)の第二話です。

 

 

 

北栄はくるみのアソコに指を入れ「こんなにキツいのだからペニスを入れた事はないな」と確信します((((;゜Д゜)))

 

 

 

そして更に奥まで傷付けないように指を入れていきます。

 

 

 

「こんな奥まで入るなんて…やばい興奮してきた」と思う北栄。

 

 

 

そして指をゆっくりと引き抜くとそこは何もなかったかのようなアソコになりました。

 

 

 

次は上半身を調べてみることにしました。

 

 

 

北栄はくるみの上半身の服をまくりあげます。

 

 

 

そこには大きなくるみのおっぱいかありました(о´∀`о)

 

 

 

そして北栄はくるみのおっぱいを吸い始めました。

 

 

 

「これ以上するととまらなくなりそうだ、でもどうしようか」と考える北栄です(;-;)

 

 

 

北栄は遂に自分のアソコをくるみにフェラさせようと考えます。

 

 

 

「ん…あふ…」と言いながら北栄のアソコを咥えるくるみ(*_*)

 

 

 

「口のなかに出したら確実に起きるだろう…引き抜いても確実に出てしまう」と考える北栄。

 

 

 

それでも口にだすよりはましと考えた北栄はくるみの口からペニスを引き抜きます。

 

 

 

「出る…おおお」と声が出てしまう北栄です((((;゜Д゜)))

 

 

 

そして引き抜いた瞬間にくるみの顔に射精してしまいました。

 

 

 

ここで第二話が終わりました。

 

 

 

北栄が次は何をするんだろうとすごく気になってしまいます。

 

 

 

そしてくるみが中々起きないので心配になってしまいました(*´∀`)

 

 

 

次の展開がたのしみです。

 

 

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用

 

 

『机乙女。』3話のネタバレ

机乙女。(ゲームブック)の第三話です。

 

 

 

くるみの顔に射精してしまった北栄はくるみの顔を拭き証拠をしっかりと拭き取りました。

 

 

 

「はぁ気持ちよかった…けどどうしようか」と考える北栄。

 

 

 

次に北栄は遂に「挿入する」を選択します((((;゜Д゜)))

 

 

 

くるみと合意の上でセックスする機会などないだろうからするなら今しかないと決意します。

 

 

 

取り出したペニスはすぐに立ちました。

 

 

 

そしてペニスをくるみの太ももに触れされると北栄に快感が走ります。

 

 

 

「はぁ興奮がやばい、いくぞ」と言う北栄。

 

 

 

北栄はそのままくるみに挿入しました。

 

 

 

「ふにゅ…ん?…」と寝ぼけながらに声を出すくるみです(^^)

 

 

 

くるみのアソコに血が滲むのが見えて更に興奮してしまう北栄です。

 

 

 

少しずつ動かしていると少し滑らかになっていきます。

 

 

 

「ん、ふぅ…少し滑らかになってきたな」と呟く北栄です。

 

 

 

出血のせいか、中が濡れてきたのかそこが分からない北栄((((;゜Д゜)))

 

 

 

北栄は気を抜くと射精しそうな所まできていました。

 

 

 

「このまま中に出せば妊娠の可能性がある」と考える北栄。

 

 

 

それでも北栄は中に出すと言う選択をしてしまいます。

 

 

 

そして北栄はくるみの中に思い切り出してしまいました。

 

 

 

ここで第三話が終わりました。

 

 

 

くるみに気付かれていないのかとても気になります(;-;)

 

 

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用

 

 

『机乙女。』4話のネタバレ

机乙女。(ゲームブック)の第四話です。

 

 

 

そして北栄はくるみの事を起こします。

 

 

 

目が覚めたくるみは「ごめんなさい。先生…眠くなっちゃってつい…」と言います。

 

 

 

どうやらくるみが拘束されたのは眠っている間にされたようでした。

 

 

 

何事もなかったかのように「まったく…」という北栄です。

 

 

 

するとくるみが「先生…よかったら…一緒に帰りませんか?」と誘ってきます。

 

 

 

北栄は「報告だけしてくるから先に玄関にいなさい」とくるみに伝えます。

 

 

 

くるみにはセックスした事気付かれていないようです。

 

 

 

そして場面は「最初の選択へ」「ゲームを終了する」と言うのが出てきます。

 

 

 

「ゲームを終了する」を選択するとそこで終了します。

 

 

 

「最初の選択へ」を選択します。

 

 

 

そして今度は「助けを求める」を選択してみます(о´∀`о)

 

 

 

拘束されたくるみを見て北栄は職員室へ走り出します。

 

 

 

職員室に着いた北栄は学年主任の三妻に報告します。

 

 

 

三妻が「品野ちゃん品野ちゃん」と起こしますが全く目を覚ましません。

 

 

 

ここまでが第四話の内容でした。

 

 

 

この新感覚の自分でマンガの内容を決められるスタイル本当におもしろいなと思いました。

 

 

 

色々な選択が出き何度も違う内容で楽しめます(*´∀`)

 

 

 

そして自分が主人公になる気分を味わえるのが一番の醍醐味だと私は思います。

 

 

 

さて、このままくるみはどうなってしまうのかすごく気になってしまう私です(*´∀`)

 

 

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用

 

 

『机乙女。』5話のネタバレ

机乙女。(ゲームブック)の第五話です。

 

 

 

三妻先生も「品野ちゃん、品野ちゃん」と起こしますが全く目を覚まさないくるみです。

 

 

 

すると三妻は「起きませんね、北栄先生彼女を保健室まで運んでください」と言います。

 

 

 

北栄はくるみをそっと抱き上げます。

 

 

 

そして三人で保健室へむかいます。

 

 

 

さすがにお姫様だっこだと歩くのがつらくゆっくり歩く北栄((((;゜Д゜)))

 

 

 

三妻は「でもどうしたんでしょうね、起こしたのに起きないなんて」と言います(T_T)

 

 

 

北栄も「寝息は規則正しいので健康上何かあるとは思えませんが」と言います(;-;)

 

 

 

その時「ん…ん…」と声を出すくるみ。

 

 

 

北栄が「あれ…品野?」と声をかけます。

 

 

 

するとくるみがパンツ目を開き「あっ先生、何でそんなに顔近いんですか?」と聞きます。

 

 

 

すると三妻が「品野ちゃん、あなた教室で縛られて眠ってたの」と説明します。

 

 

 

くるみは「え?」と全く気がついていない様子でした(T_T)

 

 

 

北栄は「とにかく無事でよかった」と声をかけます。

 

 

 

それから数日、何もない日常が再び訪れました。

 

 

 

くるみも三妻先生も北栄も何も変わらない日常です(о´∀`о)

 

 

 

ここで第五話が終わりました。

 

 

 

この新感覚マンガ、本当に新鮮でした(°▽°)

 

 

 

自分でストーリーを作っている感じがしてとても楽しめます。

 

 

 

みんなが普通の日常に戻れて本当によかったです。

 

 

 

===================================================

 

ハンディコミックで机乙女。を安全に読む方法

 

まずは下記のリンクからスマホでハンディコミックにアクセスしてください。

 

>>ハンディコミック<<

 

ステップ1

 

机乙女。

 

ほしい漫画を選んだら「今すぐ購入」をクリックします。

 

 

ステップ2

 

机乙女。

 

携帯電話会社でログインします。
私はソフトバンクで契約しているのでソフトバンクでログインしました。

 

 

ステップ3

 

机乙女。

 

プランを選びます。
お勧めはハンディコミック500です。
まずは安いプランから選ぶことをお勧めします。
ハンディコミック500なら安い上、ボーナスポイントもついてくるのでお得です。
足りなくなったらポイントを追加できますのでまずは安いプランから始めるといいですね。

 

あとは画面の指示通りに進めばすぐに読むことができますよ。

 

 

ハンディコミックの解約方法

 

 

机乙女。はハンディコミックで読むことができますが
解約方法も知っておいたほうがいいと思うので画像付きで解説していきますね。

 

 

解約方法を知っていればいつでも解約することができるので安心ですよね。
ハンディコミックの解約はとても簡単に行えます。

 

 

それでは解約方法を解説していきます。

 

 

解約方法ステップ1

 

机乙女。

 

ハンディコミックにログインしたらMYページに入ってください。

 

机乙女。

 

そうすると下のほうに「月額ポイントコース契約状況」という文字が出てきますのでそれをタップします。

 

 

解約方法ステップ2

 

机乙女。

 

「解除」のボタンがあるのでそちらをタップしてください。

 

机乙女。

 

確認ページで「解除する」をタップします。<br/ > これで退会が完了となります。

 

 

翌月から請求されませんので安心してくださいね。
ちなみに残っているポイントはもう使用できませんが、
今までに買った漫画はずっと読むことができます。

 

 

ハンディコミックは良心的な漫画サイトなのでお勧めです!

 

 

 

====================================================

 

 

机乙女。はハンディコミックで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!


ハンディコミック[机乙女。]※スマホ専用