恋は異なもの美味なもの 無料 ネタバレ 4話

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
恋は異なもの美味なもの

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

恋は異なもの美味なもの4話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

恋は異なもの美味なもの

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

ピンクの契約書♂にサインします! 2話 ネタバレ【朝帰りのももか、課長にお仕置きされちゃいます!】

2017.06.15

 

 

恋は異なもの美味なもの4話を読んだネタバレ

 

恋は異なもの美味なもの

 

恋は異なもの美味なもの、の第四話です。

 

 

 

指摘された平良は「俺が何を食べようがあなたには関係ないでしょ」と言います。

 

 

 

「そうですけど…お隣ですし健康のために何か教えてあげた方がいいかと」と言う言。

 

 

 

平良は「いらないです。飯なんて口に入れば全部一緒じゃないですか」と言います(*_*)

 

 

 

言も負けじと「ご飯が何でも同じだなんて人生損してますよ」と言います。

 

 

 

「とにかく帰ります」と言う平良。

 

 

 

そんな平良を呼び止める言。

 

 

 

そして「私はあなたに普通の人みたいに食べるのを楽しんで…」と言います。

 

 

 

カチンときた平良は「食に感心のない人間は普通じゃないとでも?」と言います。

 

 

 

平良は「普通の人たちはよっぽど自分の価値観を押し付けたい見たいですね」と言います。

 

 

 

そして「結婚してるやつと付き合える神経の方が普通の人とは思えないけど」と言う平良。

 

 

 

「理解出来ないですよ。浮気する男も、家庭をめちゃくちゃにする女も」と言う平良((((;゜Д゜)))

 

 

 

言は「待って」と言います。

 

 

 

そして「私の事はなに言われても構いません。」と言います。

 

 

 

「だけど先生を貶めるような事は言わないでください」と怒る言。

 

 

 

「お邪魔しました」と出ていく平良でした。

 

 

 

平良は「あきれたバカだな。二度とかかわるか」と思っていました(*_*)

 

 

 

ここまでが第四話の内容でした。

 

 

 

今後の二人の展開とっても気になります。

 

 

 

そして平良がこの言という女性を好きになってくれたらいいのになと考える私です(*´∀`)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
恋は異なもの美味なもの

 

 

 

『恋は異なもの美味なもの』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
恋は異なもの美味なもの

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

今から襲うんで、今日の仕事は終わりです。 8話 ネタバレ【告白までかっこいい佐々木くんが反則過ぎて悶絶!】

2017.05.29