小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる? 無料 ネタバレ 5話

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?5話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の無料立ち読みはこちら!

「小悪魔」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる? 無料 ネタバレ 4話

2017.11.09

 

 

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?5話を読んだネタバレ

 

 

 

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の第五話です。

 

 

 

次の日、仕事をしながらユキは「今日はノンケハントして嫌な事全部忘れる」と意気込んでいます。

 

 

 

するとユキは「西野くーん」と声をかけられます。

 

 

 

そして上司が「紹介するよ、昨日から営業て転勤してきた伊達君」と言います。

 

 

 

上司は「西野君には今後伊達君のサポートしてもらうから」と言います。

 

 

 

そして直也は去り際ユキの肩に手をおき「また会えたな」と言います。

 

 

 

ユキは「気が重い」と落ち込みます。

 

 

 

直也では会社でも人気になっていきます。

 

 

 

そんな様子をみながら「サポートって俺必要なくない?」と考えるユキです(T-T)

 

 

 

その時、ユキは直也と目があってしまいます。

 

 

 

ハッと目をそらしパソコンを打ちますがパソコンがエラーをおこし音がなり始めます。

 

 

 

するとそこへ直也がやってきて「みせてみろ」と言います。

 

 

 

このシーンの直也すごくカッコいいです。

 

 

 

体を密着させながらパソコンを操作する直也にドキッとしてしまうユキです。

 

 

 

そして直也はパソコンのエラーを解いてくれます。

 

 

 

「データも戻った事だし、今夜暇だよな?」という直也(*_*)

 

 

 

「どうして?」と答えるユキでした。

 

 

 

ここで第五話が終わりました(^-^)

 

 

 

直也が夜何の為にユキを誘ったのかすごく気になります。

 

 

 

そして直也、すべてがカッコよすぎます。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の無料立ち読みはこちら!

「小悪魔」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

『小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の無料立ち読みはこちら!

「小悪魔」で検索するとすぐに出てきます!!