小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる? 無料 ネタバレ 4話

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?4話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の無料立ち読みはこちら!

「小悪魔」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる? 無料 ネタバレ 3話

2017.11.09

 

 

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?4話を読んだネタバレ

 

 

 

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の第四話です。

 

 

 

直也はユキのアソコを弄り乳首を弄ります。

 

 

 

そして挿入する直也です。

 

 

 

「慣れてる割には初々しい反応をするんだな」と直也は言います。

 

 

 

バックの体制で突かれ「だってこんなの初めて」というユキです(*´∀`)

 

 

 

ユキは感じまくっています。

 

 

 

そして正常位になりユキを抱き締めながら挿入する直也です(*´∀`)

 

 

 

ユキは物凄く感じながら「おかしくなる」と言います。

 

 

 

すると直也は笑顔で「どうおかしくなる?」と言います。

 

 

 

そして激しく突かれたユキは感じながら「なおくん」といってしまいます。

 

 

 

この場面、私もドキッとして焦ってしまいました。

 

 

 

すると直也の腰の動きが止まり「大丈夫か?」と言います。

 

 

 

そしてユキの顔をじっとみる直也です(^-^)

 

 

 

そして直也は「お前…ユキだよな?」と言います。

 

 

 

「どうしてこんなこと…他の男ともしてるのか?」と言う直也(T_T)

 

 

 

ユキは「何マジな顔してんの?笑える」と言います。

 

 

 

そしてユキは服を着て「オレ行くから、お金適当に置いといたから」と言います。

 

 

 

ユキは部屋を出た後「何で気づくかな?」と落ち込みます(T-T)

 

 

 

ここで第四話が終わりました。

 

 

 

直也とユキ、二人が過去に何があったのかとても気になってしまいます。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の無料立ち読みはこちら!

「小悪魔」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

『小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる?の無料立ち読みはこちら!

「小悪魔」で検索するとすぐに出てきます!!

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

小悪魔ビッチ、ノンケに堕ちる? 無料 ネタバレ 5話

2017.11.09