コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら── 無料 ネタバレ 1話

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──1話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──の無料試し読みはこちら<<

「コウカン」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──1話を読んだネタバレ

 

 

 

安本公太は小さなweb製作会社に勤める、しながいサラリーマン。

 

 

 

入社三年目。営業専門の出張パソコン教室代わりとして送られる、便利なパシリ役でした。

 

 

 

会社でも威張るだけの上司にいびられ、先輩連中に色々と雑務を押し付けられる毎日。

 

 

 

駄目な社員として扱われ、営業成績が振るわない日々……

 

 

 

でも彼には、優しい幼馴染がいました。

 

 

 

名前は片倉葵。隣近所に住む、気の知れた、気の強い彼女。

 

 

 

最初は恋愛対象として見たことは無く、友達のように過ごしていた親友でした。

 

 

 

大学生活を終え、実家の傍で就職したを期に、彼女と再開した公太。

 

 

 

見違えるほどの大人の女性になり、葵は綺麗な女性として成長していました。

 

 

 

葵の勤める弁当屋に昼食を買いに行くのが、いつしか彼の日課になっていました。

 

 

 

それはありふれ、平凡で、大切な彼の日常でした。

 

 

 

でもある日、彼はそんな日常を終わらせる選択を迫られてしまいます……

 

 

 

幼馴染の葵が他の男性に告白され、その想いをどうすべきなのか相談されてしまいます。

 

 

 

本音では好きな葵を他人には取られたくない公太。でも彼には気になる人がいました。

 

 

 

同じ会社に勤める、才色兼備の町村沙織に密かに想いを寄せていたのです。

 

 

 

でも自分の様な駄目な社員には、彼女は届かない高嶺の花でした。

 

 

 

同期はそれぞれに自分なりの成果を出し、公太だけは葵への想いだけが募っていました。

 

 

 

もし彼女が告白された男性と一緒になったらと、妄想をしてしまいます。

 

 

 

従順に言われるがままに、チンポを舐め、精液を飲む葵の姿を妄想し、オナニーをする彼。

 

 

 

そんな自分に罪悪感を抱き、葵への想いを募らせる彼の想いはどこにいくのでしょうか?

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──の無料試し読みはこちら<<

「コウカン」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

『コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──の無料試し読みはこちらをクリック<<

「コウカン」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら── 無料 ネタバレ 2話

2017.10.25