おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~ 無料 ネタバレ 5話

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~5話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~の無料試し読みはこちら<<

「おやすみ」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~ 無料 ネタバレ 4話

2017.10.25

 

 

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~5話を読んだネタバレ

 

 

 

睡眠薬を飲んで深く寝入っている唯を毎夜ごとに犯していた章……

 

 

 

起きる事のない、目覚める事のない彼女を犯し、自分の欲情を満たしていました。

 

 

 

そんな兄の事を受け入れ、されるがままに犯されていた唯。

 

 

 

毎夜事に入り込んでくる彼の勃起したチンポを子宮へと押し込まれ、快感を得ていました。

 

 

 

激しく自分の身体を求め、何度も、何度も、勃起チンポを射し込んでくる章。

 

 

 

そんな彼が愛おしく、満たされている唯は、彼の求めるがままに、犯されていました。

 

 

 

唯を犯したく、眠る彼女を激しく求め、子宮を攻め、精液を流し込んでいく彼。

 

 

 

朝を迎えれば、いつもと何も変わらない兄妹として振る舞い、日常を謳歌する日々。

 

 

 

そんな日常を二人は受け入れ始めていました。

 

 

 

でも心の中では、章はこんな関係は許されるべきではないと、考えていました。

 

 

 

でも彼女を求めたい、貪りたい欲望を抑える事はできません。

 

 

 

寝ている彼女が愛おしくて仕方がなく、好きなように犯す事に快感を得ていた彼。

 

 

 

無防備に眠り、目覚める事のない彼女の膣を激しく舐め回し、膣の愛液を求めていました。

 

 

 

起きる事のない唯の唇にキスをし、唾液を飲んでいく章はさらに欲望を募らせます。

 

 

 

そして硬くなってしまったチンポを、小さな彼女の身体の膣内へと押入れてしまいます。

 

 

 

彼女の膣内を犯し、子宮へとチンポを送り込み、激しく腰を動かす章。

 

 

 

寝ている彼女が甘い声を漏らし、感じている事を確認すると、さらに興奮は増していきます。

 

 

 

精液を噴き出し、寝ている彼女を白濁へと汚し、満たされてしまう自分の欲望。

 

 

 

章は罪悪感に駆られながらも、その行為を止めることができませんでした。

 

 

 

でも、唯もそんな兄の夜な夜な行為に興奮し、感じていたのです……

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~の無料試し読みはこちら<<

「おやすみ」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

『おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~の無料試し読みはこちらをクリック<<

「おやすみ」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。