おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~ 無料 ネタバレ 1話

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~1話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~の無料試し読みはこちら<<

「おやすみ」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~1話を読んだネタバレ

 

 

 

二人は仲の良い兄妹でした……

 

 

 

兄の章は、唯の事を大切にしようと、いつも彼女の事を気にかけていました。

 

 

 

幼い頃、両親のすれ違いによる離婚により、深夜まで働かなくてはいけなくなった母親。

 

 

 

家の事は、誰よりもしっかりと熟さなければいけないと、彼は使命感に駆られていました。

 

 

 

それもこれも、妹の唯が愛おしかったからです……

 

 

 

幼く、あどけなく、世の中の不条理を知らず、穢れていない唯は彼の大切な妹でした。

 

 

 

そんな彼女が愛おしくて仕方がない章は、彼女の事を一人の女性として意識していました。

 

 

 

子どもだと思っていた彼女が、制服を着る様になり、子どもから少女へと成長した時。

 

 

 

彼の心の中には、唯に対して複雑な想いが生まれていたのです。

 

 

 

唯が夜な夜な寝ている時、彼は彼女の膣を触れ、性的な欲求を満たしていたのです。

 

 

 

膣を触られているのに、起きる事なくぐっすりと眠り込んでいる彼女に欲情を抱く彼。

 

 

 

章は唯の処女を奪いたい欲望を抑えながら、彼女の膣を解していたのです。

 

 

 

そう、自分の勃起したチンポを奥へと入れ込み、子宮に精液を注ぐ為でした。

 

 

 

彼女を自分のモノにしたいと、妹を犯し、自分の事しか考えられない様に調教したい。

 

 

 

そんな欲望に駆られ、彼女の膣を夜な夜なに辱めていたのです……

 

 

 

きっかけは、唯が誰かに告白されたと、どうすればいいのかと相談された事でした。

 

 

 

いつも一緒にいた彼女が、誰かのモノになってしまうと、喪失感に駆られてしまった彼。

 

 

 

それが章の想いを狂わせていく切っ掛けになってしまったのです。

 

 

 

彼女を奪われるくらいならと、寝入った彼女の膣を弄り、オナニーをする彼。

 

 

 

兄妹の一線を越えようとする理性の限界は、もう寸前でした……

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~の無料試し読みはこちら<<

「おやすみ」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

『おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし、

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

>>おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~の無料試し読みはこちらをクリック<<

「おやすみ」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

おやすみせっくす~僕に抱かれるために妹は眠る~ 無料 ネタバレ 2話

2017.10.25