ぬるぬる快感マッサージ 無料 ネタバレ 4話

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
【コミなび純稿】ぬるぬる快感マッサージ

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

ぬるぬる快感マッサージ~あ!ソコは刺激しないでください4話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

ぬるぬる快感マッサージ~あ!ソコは刺激しないでください

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

ぬるぬる快感マッサージ 無料 ネタバレ 3話

2017.10.20

 

 

ぬるぬる快感マッサージ~あ!ソコは刺激しないでください4話を読んだネタバレ

 

【コミなび純稿】ぬるぬる快感マッサージ

 

店員は木綿子の足を開き、自分のギンギンになったペニスを押し込みます。

 

 

 

亜津子は、血行が良くなるマッサージだと言い、店員に肛門をグリグリとされています。

 

 

 

自分の夫にも触らせたことのない場所を店員に触られ、亜津子はビクビクと痙攣をしてしまいます。

 

 

 

そして、店員は亜津子の水着をずらし、指を亜津子の肛門に入れ、動かしていきます。

 

 

 

木綿子は、店員に挿れられてしまい、声が漏れてしまいます。

 

 

 

亜津子の店員も自分のペニスを出してきました。とうとう出しましたね(*´Д`)

 

 

 

すると我慢が出来なかったのか、店員の大きなペニスを前に亜津子は咥えてしまいます。

 

 

 

ストレスを発散しないとお肌にも悪いですよと、店員は、ペニスから亜津子の口を外し、足を開きます。

 

 

 

そして、一気に亜津子の中に挿れていきます。

 

 

 

大きな店員のペニスが入り、ビクッと亜津子の身体が跳ね上がります。

 

 

 

店員と抱き合うような形で亜津子はいつの間にか腰を動かしています。理性が飛んじゃいましたね(;´・ω・)

 

 

 

これなら奥まで届くでしょうと店員が亜津子に尋ねます。

 

 

 

亜津子は息を荒くしながら、突き抜けそうと答え、更に喘ぎます。

 

 

 

今度は亜津子の後ろから、店員が激しく突いていきます。

 

 

 

夫に罪悪感がありますが、亜津子は初めての感覚に逆らえませんでした。

 

 

 

すると、隣の部屋から、木綿子の声が聞こえてきて、同じマッサージを受けている事に気が付きます。

 

 

 

亜津子も木綿子も、激しい店員の突きに絶頂に達してしまいます。

 

 

 

二人共帰り道では、足元がフラフラしてしまいます。あれだけされたらね(*ノωノ)

 

 

 

お互い、色っぽくなったと褒め合います。

 

 

 

そして、次の予約をいつにするか相談を始めました。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
【コミなび純稿】ぬるぬる快感マッサージ

 

 

 

『ぬるぬる快感マッサージ~あ!ソコは刺激しないでください』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!
【コミなび純稿】ぬるぬる快感マッサージ

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

ぬるぬる快感マッサージ 無料 ネタバレ 5話

2017.10.20