凪のお暇 無料 ネタバレ 2話

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

「暇」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

凪のお暇2話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

凪のお暇

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

凪のお暇 無料 ネタバレ 1話

2017.10.14

 

 

凪のお暇2話を読んだネタバレ

 

「暇」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

凪は会社も辞め、お暇をいただいた矢先、干からびて死にかけていました。

 

 

 

クーラーのない部屋の為、凪は暑さに参ってしまっています。

 

 

 

ゴミ捨て場に捨てられている扇風機に凪はくぎ付けになってしまします。拾いたいですよね(^ω^)

 

 

 

そこへ「ああはなりたくないよね」という言葉が聞こえ振り返ると自分の事ではなく、凪は安心します。

 

 

 

凪が振り向くと、自販機のおつりを漁っている女性を見つけました。この人の事だったんですね。

 

 

 

その女性は凪のアパートの上の住人でした。

 

 

 

一方、凪の勤めていた会社では、凪がやっていた雑用の引継ぎに追われていました。

 

 

 

同僚達は何で急に辞めたのかわかりませんが、慎二は自分の事が原因だと思っているかもしれませんね。

 

 

 

凪は図書館で、自己啓発本を読み漁っていました。図書館涼しいですもんね(●´ω`●)

 

 

 

「なりたい自分を書き出す」その作業に凪は閉館まで費やしても、何も書けませんでした。

 

 

 

自宅に帰ると、凪は「ナンニモナイ」自分に自分の選択が間違ったのではないかとゾッとします。

 

 

 

その時、窓の外を何かが落ちていきました。二階の人の洗濯物でした。

 

 

 

その洗濯物を届けに二階の例の女性の部屋を訪ねます。変な人じゃないといいですが(;´∀`)

 

 

 

すると、女性の部屋は想像していたものとは違い、シアタールームのようになっており、とても豊かに感じました。

 

 

 

カッコイイその女性を目の当たりにし、凪は自分もそうありたいと思い、扇風機を拾う決意をしました。

 

 

 

そして、キレイに掃除をして、スプレーペンキで色付けし、凪は楽しみます。

 

 

 

凪はその日の夜、扇風機とアイスノンで、初めての快眠を得られました。良かった(^ω^)

 

 

 

「なんにもないなら、なにもないなりに楽しんでやる」そう決めると、凪は自然と楽な気持ちになりました。

 

 

 

とりあえず、凪の目の前の目標は「暑さに勝つ!!」それに尽きますね(^-^)

 

 

 

そんな中、慎二は凪の住所を片手に電車に乗っていました。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

「暇」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

『凪のお暇』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

「暇」で検索するとすぐに見つけることが出来ます。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

凪のお暇 無料 ネタバレ 3話

2017.10.14